福岡県(福岡市(南区)、春日市)周辺でリフォームをお考えのかたは、ステップ技建にお任せください。

採用案内
文字サイズ
小
中
大
メールでのお問い合わせはこちら

水まわりリフォームとワンちゃんのためのサンルーム

福岡市西区 宮本様
費用325万円
工期13日間

お客様の悩みや不安浴室、キッチンなどの水まわり箇所の老朽化。

今回のリフォームのポイントキッチン、バスルーム、洗面、玄関、エクステリアと複数の箇所をリフォームしました。
グレードアップしたい個所、こだわった箇所、修理でよい個所などメリハリをつけ、予算内に収めました。

キッチン
お風呂
居室
エクステリア

お客様のコメント私たちの希望や無理なお願いにも快く対応していただきました。サンルームをはじめ、お風呂、洗面所、台所のリフォームも思っていた以上の仕上がりにおどろいています。松永社長はじめ、皆様、ありがとうございました。

ステップ技建からのコメント当初の予定から工事内容に変更がありましたが、増額になった部分は減額できそうな箇所を探しお客様に説明させていただきました。最終的にはお客様の希望を叶え予算内でおさまりました。

お客様インタビュー

Q1、宮本様が「ステップ技建」に住宅のリフォームを依頼される前は、どんなことにお困りでしたか?

【宮本様】
この家は、私たちが結婚した年に買いましたので、もう26年になります。そろそろ傷んできた水回りとかを触りたかったのですが、二人の子どもが卒業するまでは、資金投資が出来ず家を全然扱えませんでした。
でも、今年の3月に、下の子が卒業したものですから、ようやく家の方に資金投資ができるようになりまして、さっそく水回りを触ることにしました。

【奥様】
本来なら、この家を買った会社にお願いしたかったのですが、住宅部門が無くなってしまったんですよ。
そこで、他のリフォーム会社さんを探すことにしました。
せっかくお願いするなら、「ある程度大きな会社の方がいいよね…」ということで、大きな会社に、来年の工事予定のことや、自宅の資料をお渡しして見積りをお願いしたんです。

ところが、会社の規模が大きすぎたのか、その後の連絡も無いし、催促しても、「担当に伝えておきます…」ということで、対応が非常に事務的でした。
そこで、別のリフォーム会社さんにも見積りをお願いしたんですけど、これもまた、全くのなしのつぶてで、もうひどかったんです。
今年になって、良く聞く会社にも見積りを依頼しましたら、これがまた対応が悪くて…。

【宮本様】
そんなことが重なったものですから、なかなか話を進められず、困っていました。

Q2、何がきっかけで、「ステップ技建」のことをお知りになられましたか?

【奥様】
まぁ、そういうことがあったものですから、今回「ステップ技建」さんに決めた理由とはちょっと繋がらないんですけど、もっとちゃんとした会社を探したいと、最終的には主人が、「インターネットで検索してみるか!」ということになりました。

【宮本様】
私は建築業界のことを知らないものですから、どこに依頼していいかも分からないので、一番初めは、知り合いの所から聞いて行こうとしました。 でも、なかなか思い当たる所に行きつかないものですから、最終的には、パソコンで検索することにしました。

候補に挙がったリフォーム会社の口コミとか評判を見ながら、2社に絞って見積り依頼したんですが、その中の1社が、「ステップ技建」さんでした。

Q3、実際に住宅のリフォームを依頼される際に、何か心配したことはありましたか?

【奥様】
「ステップ技建」さんには失礼なんですけど、私たちは、よく聞く大きなリフォームの会社さんにお願いするものだと思っていました。

【宮本様】
不安というか、インターネットで調べた口コミとかを見ると、「ステップ技建」さんの評価がすごく良かったんですよ。まぁ最終的には、そういう口コミもあって、不安は無くなりましたね。

Q4、宮本様が、「ステップ技建」に住宅のリフォームを依頼された一番の決め手は何でしたか?

【宮本様】
候補に挙がった2社から見積りを出してもらいましたが、私たちからは、やりたい箇所の条件しか出せないものですから、材料のことしか書かれていない見積り書を見ても、金額だけの比較になってしまって、決められなかったんです。

それに、お互い初めてなんで、どこを信頼していいかが分かりませんでした。
そうなるとやっぱりスピードが早いということを考えるようになりました。

私たちも、やりたいと思うとすぐ資料が見たいし、すぐにはやれないにしても、話を持ちかけると、すぐに資料は見たいと思う、そんな私たちの気持ちを察していただいて、松永社長には、早いタイミングで資料を出していただきました。
工事のことをお話しているうちに、こちらの条件が変わるんですよ。
見積りを見て、「ここは、やろうと思ってたけどやめたい…」とか、「別の箇所を追加したい…」という話をしたときの対応が早いんですね。
見積りのやり直しは、メールでその都度、何回かやりとりをしました。

こうしたやりとりの途中から、「ステップさんにしたいなぁ…」と思うようになりましたね。
2社あるうちから「ステップ技建」さんを選んだ決め手を聞かれると、松永社長の性格っていうか、風貌じゃないですけど、温厚なところですかね。
文字に書くなら〝誠実さ″があるってことです。

【奥様】
お話していても、あまりガツガツ来られると引いてしまうことがありますよね。
でも松永社長は、ガツガツ来ないんですよ。

「どうでした?」とか、「これがいいですよ…」とか、お話していてもあまり商売気が無いというか、そういう会話の間合いが良かったですね。
ガツガツ来ないのが丁度私たちには合ったんだと思います。

Q5、実際に、住宅のリフォームを依頼されてみていかがでしたか?

【宮本様】
そうですね、私たちも、限られた資金の中でやるものですから、ガツガツされると動きにくくなるんですね。
提案はしていただくんですが「どうします?」っていうような緩い感じで、こちらに委ねてもらえるんです。
話しの中で、かなり変更したんですが、最終的には、予算の中で収めていただきました。

【奥様】
松永社長は、相殺してくれるんですね。
増やした分だけ、別の部分を削ったり、「こっちの方がいいですよ…」というバランスを考えた案を出していただきました。

工事に入ったあとでも、途中変更とか結構したんですよ。
一通り終わってみたら、どこも妥協してないんです。
「全部してもらえたね!」って主人と話しました。

【宮本様】
うん、そういうとこやね。
松永社長には、緩やかな流れを作ってもらって、まあ上手く乗せてもらったっていうところです。
ゆるゆるの中で、選択肢がありながらも、着地地点は探してもらえてるっていう感じですね。
結果としては非常に良かったです。
すべての工事箇所が、想像よりも、予定よりも非常に良く作っていただきました。

Q6、宮本様が、「ステップ技建」に依頼されて、最も良かった思われる具体的な事例はございますか?

【奥様】
前の玄関先には、軒も無かったので、台風の時なんかは、この子たちが雨にぬれて泥ネズミみたいになっていました。
玄関に避難してたけど、雨風が風向きによっては濡れるし、もう仕事をしていても気になって気になって仕方なかったんです。

何かいい方法は無いかと相談したら、サンルームの『ほせるんです』にドックドアを付けて、この子たちが入れるようにしていただきました。
工事の方が研究しながら、色々工夫して下さって、もうすごい出来栄えなんです。これすごく一押しです。

【宮本様】
まずは、入口の高さがどの位の高さに持っていくかとか、ステージをどんな材質でどの位の大きさにしようとか、作ってる方が、「多分これだと出た瞬間に滑って落ちますよ…」とか言われて、それはそれは一生懸命でした。
それまでは、この子たちとは玄関でしか会えなかったのが、今ではリビングからこの目線で見られるようになりました。

あと、お風呂とキッチンですね。
最初に予算言っておきながら、図面とか資料とか出してもらっても、途中で色々要望を言うじゃないですか。

【奥様】
とくにシステムキッチンは、松永社長が、「まだ替えなくていいんじゃないですか?」って言ってくださいました。

【宮本様】
今のキッチンが、タカラのホーローキッチンだったんですが、松永社長が、「このホーローは、タカラの長く持つっていうのが売りなんですよ。キッチンはそのまま残して、その代わりに、キッチン周りをやりましょうか?」と、言っていただいて、色々と私たちがうまく流れるように提案していただきました。

汚れていたタイルの前に白いパネルを貼ってもらったり、カウンターも取り外して、立つスペースを広くしたので、非常に動きやすくなりました。
床もこのフローリングと同じ床が貼っているんですけど、油が飛んでいて汚いんですよね。
だから、「その部分の床パネルを貼りましょう」と、言っていただきました。
おかげでキッチン周りが断然明るくなりましたよ。

それと、流しのすぐ横に、新しく勝手口もつけて下さいました。以前のここは、換気もできない、ハメ殺しの明かり窓だったんです。生ゴミとか空き缶を外に出す時に、家の中をぐるっと回らないと出せなくて、玄関先にポタポタ落ちたりして、臭いをまき散らしていたんです。

【奥様】
勝手口はずっと欲しかったんですけど、この機会にふと思い出して、あとから追加していただいたんです。
それも、何回も見積りしてもらって…。

【宮本様】
ドアも、普通のドアだろうと思っていたんですけど、ちゃんと換気ができる窓付きドアで、私たちの想像以上のものだったのですから、ちょっと感動しました。

【奥様】
しゃべり出すと、やりたい部分を思い出すじゃないですか。
すると、その都度変更になったりして、工事の途中でも、最初の見積りからどんどん変わっていくんですよ。
そのとき、多少引きつったお顔をされるんですけど、それが可愛いんです。
それでも、どうしたいのかっていう私たちの意向をずっと聞いて下さるから安心しました。

〝行く先変更OK″という感じで、進行しながら工事内容を変えて行ったんですけど、最終的には、同じ予算の中で納めていただけたことが素晴らしいですね。
松永社長は、きっと数字に強い方なんだと思います。
お話していても、相殺できる部分を見つけて来られるんです。
展示場に行っても、「これがしたい」と言えば、すぐに、「あの分がこっちに丁度合うからできるかな…」とか、そういう返事をしていただけるんです。

【宮本様】
私たちも、手持ちがなかったので、銀行融資をしてもらったんですね。
銀行融資を受けるときに、松永社長から見積りを作ってもらって銀行からお金を借りました。
でも、変更が次々出るものですから、色々とやる時に、「手出しが4~5万円ぐらいになるかも…」と言われたんですけど、上手く調整していただきました。

【奥様】
手出し覚悟で、松永社長には、色々ワガママを言っていたんですけど、結果は予算の範囲できれいに仕上げていただきました。
私が、あんまり注文を出すものですから、そのたびに主人が、「やめとけ…」という空気を出すんですけど、険悪な雰囲気にならないように、松永社長は、「いやいや大丈夫ですよ…」と、察してくれるんですよ。
こんな風に、私たちのやりとりまで察していだけるものですから、信頼は増して行きましたね。

Q7、宮本様が、「ステップ技建」に対する全体的な評価はいかがですか?

【奥様】
最初は、ネットで調べて、あんまり知らない会社だったものですから、「どんな会社かね…」って感じで、本当に失礼なことを思ってしまいました。
正直言って、改装するときは、できれば近くの所で、ちょっと大きい会社がいいかなと思ったんです。

それに、「ステップ技建」さんは春日だったので、ここからだとちょっと遠いので、何かあったときのことを考えて心配しました。


でも、工事やってもらっている間にすごくいい会社だなと思いました。
あたりがこまめですね。

それと、松永社長があんな穏やか感じの方なので、工事に来られる方も穏やかな感じなんですよ。

100点です。いやぁ、お勧めしたいです。
本当に、良かったです。

【宮本様】
私も100点です。
何と言っても松永社長の〝マメさ″が良かったですね。

問い合わせをしたときもそうですし、非常にこまめに返してくれます。
〝誠実さ″と言うとちょっとありふれた言葉になってしまいますが、〝マメさ″という言葉になると思います。

~貴重なお言葉、ありがとうございます。心から御礼申しあげます。~
(インタビュー:竹内明也・企画/構成/撮影/編集:是永伸一郎)

一覧ページに戻る

ステップ技建ってどんな会社?
会社概要・代表あいさつ
スタッフ・職人紹介
どんなリフォームをしてるの?
施工事例
お客様インタビュー
地元密着ってどういうこと?福岡市、春日市、大野城市、那珂川町限定の
かかりつけリフォーム屋です
地域のコミュニティスペース“Feel”
お気軽にお問い合わせ下さい
メールからのお問い合わせはこちら
お問い合わせから、ご契約までの流れ
ご相談お見積りは無料です!
メールからのお問い合わせはこちら
エコカラットでおしゃれに湿気&結露対策
オーダーメイド収納 無料プランニング実施中!!
お風呂のちょっとした困り事 ステップ技建におまかせください!
バリアフリーリフォーム
二重サッシでエアコン代節約

最新ニュースレター

2017-10-1

2017-10-2

2017年10月号

会社概要

有限会社 Step技建
福岡県春日市須玖南4丁目
105番地
TEL 0120-1919-38
FAX 092-403-1919

詳しい会社概要はこちら

施工エリア

春日市、大野城市、那珂川町、福岡市南区・博多区

地域密着へのこだわり

このページのトップへ